ニュース

2019.01.21

都会の雪景色に包まれるインタラクティブアート 新展示「雪とクラゲ」を開催


2019年2月1日(金)から3月14日(木)の期間、新展示「雪とクラゲ」を万華鏡トンネルにて開催します。‌

新展示「雪とクラゲ」は、壁と天井が約5000枚の鏡で囲まれた万華鏡トンネル内で、クラゲの水槽や床に、都会の夜景や冬らしい雪景色の映像を投影し、水槽の中のクラゲがふわふわと都会の雪景色を漂うような儚く幻想的な光景をご覧いただける展示です。‌

また、人の動きに合わせて映像が変化するインタラクティブな演出を取り入れ、見るだけでなく体感して「雪とクラゲ」の世界観をお楽しみいただけます。‌



さらに、期間中の金曜日の夜には、ボトルに入ったクラゲをじっくりと観察してゴハンをあげる体験プログラム「ふわふわクラゲ」を開催するほか、オリジナルコースターを作成する体験プログラム「ゆらゆらクラゲコースター」も行います。 ‌

すみだ水族館で都会の冬を感じる雪景色とクラゲの幻想的なコラボレーションをお楽しみください。‌
…………………………………………………………………………………………………………………………………‌
冬とクラゲのインタラクティブアート 「雪とクラゲ」

展示期間:2019年2月1日(金)~ 3月14日(木)‌
展示場所:万華鏡トンネル‌
展示内容:長さ約50mのスロープの壁と天井に約5000 枚の鏡を貼りつめた万華鏡トンネルで、8個あるクラゲ水槽や壁面、床に、はらはらと雪が舞う都会の夜景や冬らしい雪景色をイメージした映像を投影します。‌
水槽内で浮遊するクラゲと都会の雪景色が調和した、水族館ならではの幻想的な光景をご覧いただけます。‌
また、映像が人の動きに合わせて変化するインタラクティブな演出も取り入れています。そのほか、雪をモチーフにしたオリジナルアロマによる香りの演出や、クラゲのゆったりとした拍動のリズムを楽曲のテンポに採用し雪景色の静けさをイメージした音楽など、視覚だけでなく体感してお楽しみいただける新展示です。‌

機材協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社‌
企画・制作:株式会社ワントゥーテン(1→10)‌

公式SNSはこちら

  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Line