ニュース

2018.02.26

3月5日はサンゴの日!特別開催のワークショップでサンゴがわかる3日間!


3月5日の「サンゴの日」にちなみ、2018年3月3日(土)から3月5日(月)までの3日間、サンゴについて知って、学んで、考える、特別な体験プログラム「みるみるサンゴ」を開催します。‌

プログラムでは飼育スタッフの解説を聞きながら、サンゴの展示水槽や、サンゴの苗を育てているサンゴアカデミーなどをツアー形式で巡ります。サンゴがゴハンとなる微小な動物プランクトンを食べる様子を観察して、じっとしているように見えるサンゴが実は動物の仲間であることを学んだり、水槽内のサンゴと白いサンゴの骨格との比較を通じて、生きているサンゴの美しさや体の構造などを学ぶことができます。‌

「サンゴの日」は、新たな発見がいっぱいの体験プログラムでサンゴの魅力について改めて考えてみましょう。‌

■開催期間:2018年3月3日(土)~3月5日(月)

営業時間

9時~21時(年中無休)

※入場受付は閉館の1時間前まで
※季節により変動あり
※施設点検、気象状況などにより、
 臨時休業する場合あり

公式SNSはこちら

  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter