ニュース

2021.07.05

夏の風物詩“花火”をペンギンたちと楽しむショープログラムなどを実施 「夏の夜すい」7月22日(祝・木)より開催

  • 「夏の夜すい」イメージ
  • 照明を受けるクラゲのようす
  • いきものたちを見ながらちょっと一杯

すみだ水族館(所在地:東京都墨田区、館長:中村 雄介)は、2021年7月22日(祝・木)~8月29日(日)の期間、夏の夜の水族館を楽しめる「夏の夜すい」を開催しますのでお知らせします。あわせて、7月15日(木)より、午後5時以降の入館でドリンク1杯がセットになるウェブ限定チケット「すみだ夜cafeチケット」の販売を開始します。

「夏の夜すい」は、夜限定の落ち着いた青色の照明「ブルーナイトアクアリウム」の館内をお楽しみいただけるプログラムです。日本最大級1の屋内開放型ペンギンプールでは、期間中の金・土・日・祝日にプロジェクションマッピングを用いた夏のショープログラム「ペンギン花火」を開催します。その他、瓶に入ったミズクラゲをゆっくりと観察することができる大人を対象にしたワークショップ「ふわふわクラゲ」を夏バージョンとして、金曜日の夜に実施します。

ウェブ限定販売の「すみだ夜cafeチケット」は、午後5時以降の入館でドリンクが付くお得なチケットで、水槽の前の椅子やソファでドリンクを飲みながら、ゆっくりと泳ぐ魚たちや、うとうとし始めたペンギンたちを眺めながらお過ごしいただけます。ドリンクは館内の「ペンギンカフェ」にて、生ビールやノンアルコール飲料、青いソーダにペンギン型の氷が浮かんだ人気のドリンク「ペンギンフロート」など2からお選びいただけます。

昼とは異なる青い照明がきらめく夜のすみだ水族館で、お仕事帰りにちょっと寄り道してリフレッシュする一人の時間や夜のデートなど、いつもと違う水族館の過ごし方をお楽しみください。

※1 オリックス不動産㈱調べ。
※2 新型コロナウイルスの感染拡大による政府および東京都からの要請により、アルコールの販売を一時的に中止し対象ドリンクを変更する場合があります。

「夏の夜すい」イメージ


■夏イベント「夏の夜すい」概要
【プログラム】プロジェクションマッピング「ペンギン花火」
日本最大級の屋内開放型ペンギンプールの底面に、夏の風物詩である花火の映像をプロジェクションマッピングで映し出す約8分間の幻想的なショープログラムです。花火の打ち上げ音を楽しめるオリジナルの音楽に合わせて、投影された花火を追いかけて泳いだり、光をついばもうとしたりするペンギンたちの姿をご覧いただけます。昨年から全国で多くの夏の花火大会の開催が中止されるなか、日本の夏の風物詩である花火を楽しみにされていた皆さまに、すみだ水族館ならではの花火のプログラムをお届けします。
開催日:2021年7月22日(祝・木)~8月29日(日)の金曜・土曜・日曜・祝日  計20日程
開催場所:ペンギンプール
開催時間:①午後6時30分~ ②午後7時30分~(各回約8分間)


「ペンギン花火」イメージ

光の中を泳ぐペンギンたち

 ‌

★東京スカイツリータウン(R 『未来につなぐバーチャル花火』
すみだ水族館で開催する「ペンギン花火」は東京スカイツリータウン(R)『未来につなぐバーチャル花火』と連動したプログラムになります。コロナ禍で多くの花火大会が今年も中止となり、隅田川沿いで行われる「隅田川花火大会」も昨年に続き中止となりました。そうしたなか、東京スカイツリータウン(R)では、日本の夏の雰囲気や楽しさをみなさまに感じていただきたいという想いを込めて、時代を超えて愛される日本文化「花火」をバーチャルで楽しめるイベントを開催します。東京スカイツリー(R)では花火をイメージしたライティングの点灯や展望台で花火映像を上映するほか、プラネタリウム天空では、各作品の上映前に花火の映像を映し出す「花火ウェルカムドーム」を実施するなど、様々な施設が集まる東京スカイツリータウンならではの花火を楽しめるコンテンツをご用意しました。また「隅田川花火大会」は、江戸時代に大飢餓や疫病で犠牲になった人々への鎮魂を祈って花火を打ち上げたことが始まりとされています。本イベントには“新型コロナウイルス感染症の影響が収まり、来年は再び花火を楽しむことができますように”という想いも込めております。「未来につなぐバーチャル花火」に関する情報は東京ソラマチ(R)ウェブサイトに掲載予定です。https://www.tokyo-solamachi.jp/


【プログラム】大人限定ワークショップ「ふわふわクラゲ」の夏バージョン
18歳以上の大人の方を対象にした少人数制のワークショップです。瓶に入った生後1カ月ほどのミズクラゲにゴハンをあげたり、ペンライトで照らしたりしながらクラゲをゆっくりと観察することができます。本イベントでは、夏バージョンとして7色に光るコースターをご用意しました。クラゲは種類によって色や透明度が異なり、また白みを帯びた半透明のミズクラゲは照明との相性が良いため、瓶をコースターの上に置いて光を照らすと館内のクラゲ水槽「ビッグシャーレ」のように、7色の光を美しく反射するようすをご覧いただけます。

開催日:7月23日(祝・金)~8月27日(金)の金曜日 計6回
開催時間:午後6時50分~7時20分
場  所:5階アクアベース「ラボ」前
参加対象:18歳以上
参加定員:各回5組、1組2名まで応募可
応募方法:公式ウェブサイトより事前応募 ※応募者多数の場合は抽選
(URL:https://mdh.fm/e?kA7033BUXo

照明を受けるクラゲのようす

■ウェブ限定販売のお得なチケット「すみだ夜cafeチケット」概要

午後5時以降の大人入館券とドリンク1杯がセットになったチケットです。ドリンクは、生ビールMサイズ、ペンギンフロート、また8月31日(火)まで、対象ドリンクにノンアルコールカクテルがお選びいただけます。日中の暑さや混雑を避けて、ちょっと贅沢な夜の時間をすみだ水族館でお過ごしください。
※20歳未満のお客さまは、ソフトドリンクのみお選びいただけます。
※新型コロナウイルスの感染拡大による政府および東京都からの要請により、生ビールの販売を一時中止する場合はノンアルコールビールをご選択いただけます。
販売開始日:2021年7月15日(木)
利用開始日:2021年7月22日(祝・木)
販売価格:大人2,300円(税込み)
販売方法:公式ウェブサイトより事前購入

いきものたちを見ながらちょっと一杯

対象ドリンク 左「生ビール(M)」と右「ペンギンフロート」

営業時間

平日 10時~20時
土日祝 9時~21時
臨時休館日:2022年1月19日(水)

※入場受付は閉館の1時間前まで
※季節により変動あり
※施設点検、気象状況などにより、
 臨時休業する場合あり

公式SNSはこちら

  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Line